講師紹介

Pocket

僕はサラリーマン時代では叶えられなかった夢を、焼き鳥屋ですべて叶えました!!

僕は焼き鳥を焼いて25年以上になります。高校生の時から商売がしたくて、したくて何かないか?とサラリーマンをしながら探しておりました。そんな時に、会社にアルバイトに来た子のお兄さん鳥取県でが焼き鳥屋をされていて、その方からお話を聞いたのがきっかけで焼き鳥屋をしました。
5月にお話しを聞いて、「これはいけると思い」8月のボーナスをもらって会社を辞めました。貯金が全然なかったので、開業資金にするために、車やバイクなど売れる物はすべて売って資金に変えて、頭を丸坊主にして島根県の松江市の焼き鳥屋で住み込みで働いて、焼き鳥の勉強をしながら独立のための開業資金を貯めました。

1年半ほど見習いをして、1件目のお店を開業しました。

開業してビックリしたのはサラリーマン時代の年収を2か月で稼ぎだし、毎月数十万円を定期預金をしながらお金を貯められる生活ができました。
家には何もない生活なので家財道具や新車の購入、お店にも大型冷蔵庫などの購入で設備投資をしました。
それから数年で1000万以上の貯金がたまり、お店の権利を買い取りました。この期間に結婚と子供2人にも恵まれて、夫婦2人で毎日仕込みからお店の営業で深夜まで働く毎日です。

「お店を営業する日は毎日が給料日」

家族ができたら、自分のマイホームも欲しくなり32歳の時にはマイホームを手に入れ、休日には家族で琵琶湖に行きジェットスキーをしたり、美味しい物を食べたり、旅行やスノーボードなど仕事とプライベートが充実できる環境がすべて整いました。
焼き鳥学校を卒業された皆さまも、僕のお店より売り上げがあるお店もあります。僕が歩んできたこと以上の事をされている方もおられます。焼き鳥屋でご自身の夢をかなえてください。僕は欲しいものやしたいことを、焼き鳥屋ですべて叶えました。
今度は皆さんが夢を実現してください。「たかが焼き鳥、されど焼き鳥」なのです。
僕の師匠がいつも見習い中に言われてた言葉があります。

「商は笑なり、あきないはわらうなり」と言われました。

僕の師匠は40年以上焼き鳥屋をされておられます。僕が今まで商売を続けて来られたのも師匠のおかげです。今後は師匠から学ん事を皆さんにお話する番だと思っております。
焼き鳥屋で夢をかなえたい方は、とりアカデミーへお越しください。お待ちしております。

「焼き鳥店の全国チェーン店で15年ほど在籍」

僕は皆さんの近くにある全国チェーンの焼き鳥店でも15年ほど自営をしておりました。その当時は1000店舗以上ありました。皆さんの近くにも何件はあると思います。
焼き鳥学校に来られる受講生の中にも「フランチャイズ」をされたい方もおられます。フランチャイズでの研修の仕方、材料などの流通方法など僕が在籍していたフランチャイズ店での経験からすべてを知っております。
それ以外にも、知り合いが経営してる10店舗ほどの多店舗経営の焼き鳥店の仕組みもみてきました。数店舗の場合と全国展開の場合はやり方がぜんぜん違います。僕の経験してきた知識を、これからフランチャイズをされたい皆さまにもご指導出来たらと思います。

焼き鳥学校「大阪とりアカデミー」

講師:池嵜正弘

やきとり串いち 店主

やきとり 串いち   大阪府交野市天野が原町2-61-18
携帯:090-9286-3900      店主  池嵜正弘(イケザキマサヒロ) 

 

 京都駅からでしたら、京阪バス「直Q京都号」なんば方面行きの高速バスで約30分。JR東西線、河内磐船下車、徒歩約8分です。駅ロータリーより、関西スーパー方面(北)に向かい、大きい道路に出てから左折です。500メートルほど進めば、2つの信号を超えて、右手にお店があります。(やきとり串いち)

お店の前には水色の中学校、とんかつ屋(かつ辰)が目印です。