丸鶏を自分でさばく!

Pocket

通常の焼き鳥屋は、パーツ、パーツで注文して串に刺して仕込みをするお店が多いと思います。鶏肉の仕入れ価格も、鶏の丸一羽で仕入れる方が断然安いです。

地鶏のお店とかは、丸鶏で仕入れて串うちしてコース料理とかにするお店も多いですね。どうしても、もも肉、ムネ肉はたくさん取れるのですが、その他の部分はそんなに取れないので、数量限定でしないといけないです。

焼き鳥学校も、パーツで仕入れて串うちと焼き方のご指導です。丸鶏から解体して串うちとかもすごく勉強になります。

色んな焼き鳥学校がありますが、丸鶏から勉強できる所は少ないと思います。海外なんかは、自分で丸鶏を解体しないとダメな国もあると思います。日本みたいにパーツごとに仕入れができたらいいのですが…

技術は色々と勉強した方がいいです。焼き鳥職人は日本以外でも、海外から必要とされる技術だと思います。丸鶏のさばき方もご指導して行きたいと考えております。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です