小規模事業者持続化補助金!

Pocket

小規模事業者持続化補助金の申請も12月10日で終了です。一般型は今後もあるのですが、今回みたいにコロナ対応はこれで終わりそうな感じがします。とりアカデミーにも、この補助金で100万円採択されてキッチンカーの購入資金の一部に充てたり、給付金で新しい事を始めるために焼き鳥のテイクアウトをされる方が多いです。

僕の会社でも、小規模事業者持続化補助金を申請しております。

YouTubeなどでのライブ配信、焼き鳥学校でのオンライン授業、映像配信の手伝いや動画編集などの専門的な分野での費用、焼き鳥学校をするお店では、空気清浄機、マスク。消毒液代なども申請いたしました。

とりアカデミーでは、10月締め切り分の申請だったのでまだ採択されておりませんが、12月の初めごろには採択の合否が通知されると思います。

今回のこの補助金の採択者を見ていたら、飲食関係はネットを活用した販路開拓やホームページ制作、店内のコロナ対応などの改装費を申請されてる方が多いですね。補助金のために新しい事業をしなくてもいいのですが、ご自身で考えてる事業で活用できるなら活用された方がいいです。

キッチンカー製作や、キッチンカーを持っていて。日対面型対策に券売機なんかも補助金が出ます。中古でも、購入したら20万~30万円ほどします。是非、この機会に活用されたらいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です