オープン1か月で焼き鳥1万本!

Pocket

先月、オープンされた卒業生さんも1か月がたちました。忙しいと聞いてたのですが、1か月で1万本売られたみたいです。コロナの状況の中でよく売られたと思います。店舗も家賃3万円の場所なので十分に利益もでて、家賃も1日で稼ぐを達成されました。本当に素晴らしいいです。

今年はこのようにテイクアウト店のオープンが多いです。飲食店など他の業種から焼き鳥店に業態変更や、別事業を立ち上げるなどコロナに負けないように皆さん頑張っておられます。

同じ事をやってても、時代は変わっていってます。僕も26年焼き鳥屋を経営しておりますがここまで時代が変化していくのには、ビックリしております。どんな時代でも利益を出して生き残っていかないとダメです。本当に難しい時代になってきております。

時代が変わったのに、同じことをしててもつぶれるだけです。何が当たるのかはわからないですが、じっとしてても仕方ないので色んな事にチャレンジしていった方がいいです。

飲食店なら、宅配、テイクアウト、ネット販売は当たり前で、ちっと工夫をすればまだまだやれることはいっぱいあると思います。僕も新しい事のヒントを探しに、毎日のように本屋さんに足を運んで情報収集しております。

新しい時代を迎えるにあたって、来年から何をするのかを常に探して模索しております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です