移動販売は場所で人気商品が違う!

Pocket

会社の近くには、大きなホームセンターとスーパー、飲食店が合体した大型商業施設があります。最近では、色んなキッチンカーがこの施設に販売に来ております。毎日、そこのお店に行くのでキッチンカーが来てる時は、「何を売ってて、どんな客層、単価」などをじっく見て研究しております。

スーパーの方には、定期的に「やきとり、たこ焼き」がきてて、店内では、綿菓子、ベビーカステラが販売しております。ホームセンターの方では、「唐揚げ、メロンパン、クレープ」を販売してます。

週末などは、駐車場はいっぱいで人も多いですが、売れる物と、売れない物があります。

このような、商業施設などではキッチンカーでないと販売できなかったり、個人経営ではダメで法人経営の方のみが出店できる場合が多いです。イベントなどでは、人の多さで売り上げが変わってきますが、このような施設の場合は、人が多くても興味を示さなかったらまったく売れないです。

いつも、思うのがお客さんの意識が違うのだと思います。人が多いから売れるのもあると思いますが、お客さんの心理ですね。何を求めてここに来るのか?イベント時の人の心理と、買い物に来る時に見るキッチンカーに対しての人の心理が違います。

ここの施設を見てて売れてるのが、焼き鳥とおやつ系のクレープやメロンパンです。唐揚げはイベントでは強いですが、このような施設ではキッチンカーで購入しようと思わなくても、スーパーで購入される方が多くて売れないです。

焼き鳥は、どこで売っても無難に売れます。キッチンカーで焼き鳥をされる場合は、スーパーやホームセンターならよく出店の募集をされてます。コロナでイベントが自粛気味なので。平日の売れる場所を探しておくのも、売り上げが安定するのでいいと思います。

移動販売の場合は、場所選びと商品選びが大事です。しっかり考えて、色んな所をみて研究されるのがいいと思います。やみくもに出店してたら貴重な時間を奪われるだけで無駄です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です