大阪市内も時短営業延長へ…

Pocket

大阪市内も時短営業延長へ…

知り合いの方なども、大阪市内で何件かお店を経営されてて、稼ぎ時の12月で時短要請は商売的にすごくきついとお話しされておりました。

僕がお店を経営してる所では、同じ大阪ですが時短要請はありません。でも、世の中の動きを見ていたら、昼間は人も出歩いていますが、20時頃になると人通りもなくて、車の通りも極端に少なくなっていってます。

僕のお店でも、クリスマスなどから年末にかけて予約が多くなる時期ですが、やはり少なくて、来店して頂く代わりに、焼き鳥オードブルのご注文が多くなってきます。いつも、焼き鳥学校でもお話ししてるのですが、お店以外の店外売り上げを作って下さいといつもお話ししております。店外売り上げがあれば、売り上げ安定が望めます。

今までお話ししてたのは、焼き鳥テイクアウトでも家賃が出るくらい売れるのと、地域の方との交流を兼ねて、地元のイベントやマルシェに参加して、お店の宣伝や新しいお客さん獲得ができるチャンスなので、積極的に参加する方が良いですよって話しております。

今年も8月にオープンされた卒業生さんが、地元のイベントで「やきとり500パック25万円」を2日間で販売されて完売されました。

今の時代は、何が起こるかわからない時代です。何が起ころうとも、乗り越えて次の時代にマッチしたお店作りが大事です。今までとは違う時代がやってきてます。頑張るだけでは乗り越えられません。知恵を絞って、色々と実験して成果が出ることをして利益を出していきたいと考えております。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b37670ed9450a1429efb44a8078f21e7a01bea8a

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です