新年1発目はニューヨークから…

Pocket

2020年もコロナウィルスの影響で、大変な時代でしたが新しい事を始めたくて、とりアカデミーに全国から来られました。いつも、勉強に来られた皆さんに、色んな事を聞きながら学校を進めております。

新年1発目のとりアカデミーでは、ニューヨークから一時帰国された方が勉強に来られました。

色んな話を聞いてたら、お店はニューヨークの郊外で焼き鳥店を開業されたいそうです。ニューヨークの郊外でも、日本の東京の都心並みの家賃だそうです。

アメリカは、日本に比べて飲食店での単価が高いと言われてて、日本が単価が安すぎると言われておられました。確かに、大阪の市内なんかはありえないぐらい安くてお酒を出すお店もあります。ビックリします。

最近では。海外を視野に入れた方が、とりアカデミーに来られます。卒業生では、パナマで1人の方が焼き鳥居酒屋をオープンされてて、日本人学校などに焼き鳥を焼きに行ったりされております。

今後は、とりアカデミーでも海外で焼き鳥店をされたい方も多くなると思います。

今でも、台湾で開業されたい方やフランスで開業されたい方がとりアカデミーを卒業されました。焼き鳥店を開業される方も、今後は海外からも勉強に来られたり、海外で開業されたい日本人のかたも多くなりそうな予感をしております。

日本の焼き鳥の技術を今年も皆さんにご指導していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です