大阪府営業時間短縮協力金(仮称)

Pocket

大阪府など関西地域も1月14日より緊急事態宣言が始まります。飲食店など時短営業や休業などで給付金を頂きのに下記の内容が書かれておりました。詳しい内容などは、大阪府のホームページよりご確認下さい。

営業時間短縮要請を受けた飲食店等を有する、次の(1)から(5)の全てを満たす事業者

(1) 大阪府域に飲食店・遊興施設(食品衛生法上の飲食店営業許可を受けている店舗)を有すること

(2) 夜20時から翌朝5時までの夜間時間帯に営業を行っていた店舗において、朝5時から夜20時までの間に営業時間を短縮するとともに、

酒類の提供は11時から19時までとすること

(3) 令和3年1月14日から2月7日の25日間、営業時間短縮要請を遵守していること

※ただし、準備期間が必要であるため、1月18日から要請を遵守している場合も対象

(4)  感染防止宣言ステッカーを導入していること

※感染防止宣言ステッカーを導入していない期間は休業していることが必要

(5) 営業に関する必要な許認可等を取得していること

記事を見ていたら、感染防止ステッカーが条件に入っております。夕方のネットニュースを見てても、大阪府知事さんが、感染防止ステッカーの話で早めにステッカーを取得するようにと言われておりました。

まだ、取得させてない事業者さんは早めの取得をされることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です