新型コロナ対策の改正特別措置法などが成立

Pocket

新型コロナ対策の改正特別措置法などが成立!

僕がお店をしてる大阪でも、緊急事態宣言が延長になり3月7日まで延長が決まりました。大阪の場合は、大阪独自の緊急事態宣言の解除の数値を明確にしているために、その数値になれば解除となります。

テレビなど見ていたら、飲食店の時短要請に従ってる店舗は9割と言う記事を見ました、1割の店舗は通常通りに営業されてて、若いお客さんなどは、営業してるお店に行くので営業されてるお店が、一人勝ちのように繁盛してるなどの内容が書かれておりました。

感染拡大を防止するために、法律がかわり今月から施行される感じです。

僕が住んでる町でも、夜の8時を過ぎたあたり方、車の通りや人通りも極端に少なくなってます。

昔の12時ごろのような静けさで思わず時計を見てしまう感じです。それぐらい、世の中の人々は自粛をされているのだと実感しております。

いつまで続くかわからない、コロナの世の中です。一刻も早く収束してくれることを望んでる方も多いと思います。今回の、緊急事態宣言の延長で廃業を決める飲食店も多くないと思います。

3月には、業態変更をする事業者に補助金がはじます。このままでは、何も始まらないので補助金を活用して新しい形態でスタートするのもいい事だと思います。傷口が大きくなる前に決断することも、経営者には大事なことだと思います。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f693b445bd95d1489c3526c3d039f254b5bba05e

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です