とりアカデミーのキッチンカーベース車両です!

Pocket

とりアカデミーでは、キッチンカーを使って出張で焼き鳥学校ができないかを昔から考えておりました。学校でも、イベント出店の方法などもいつもお話ししておりまして、皆さん、お店を営業しながらイベント出店などでお店の宣伝や売り上げアップになっております。

今回、色々考えててキッチンカーでも色んなタイプの車があると思います。

僕自身も、昔は軽のキッチンカーでイベント出店してましたが大きなイベントでは、荷物が乗らなくて売り上げが思うように上げられなかったです。そんな経験から、今回はトラックタイプで制作していこうと思います。

トラックと言っても、何でもいいわけでなくて、ずっと探してて「コープバン」生協さんなどが使ってるタイプがいいです。トラックの荷台も低く、車のショックもいいので運転しやすかったり、庫内の荷物も動きにくいのでいいと思います。

コロナの影響で、皆がキッチンカーを製作するので、このタイプのコープバンがオークションでも程度のいい車が見つからなくてやっときれいなトラックが見つかりました。ベース車両も、ガソリン車とディーゼル車が見つかったのですが、車の音を考えたらガソリン車の方が静かで、バイトさんも給油をする時に、ガソリンと軽油を間違う心配もないので安心です。

これから、車を「イメージカラーに全塗装」して厨房備品や保健所の申請に必要な装備を固定して8ナンバーに改造していきます。

完成するまで2か月ほどかかります。4月ごろ完成予定なのですが、キッチンカーの制作会社さんの予定もあるので打ち合わせしながら制作に入っていきます。

完成したら、とりアカデミーに来られた皆さんにも見て頂くことも考えております。完成までしばらくかかりますがお待ちください。