ダメなら土壌を変えればいい…

Pocket

先日もテレビを見ていて、コロナの時代に売り上げを上げて行ってる企業さんの特集をしてました。緊急事態宣言で人の行き来が極端に減っていき、今まで1日に10万円以上あった売り上げも、今では、5000円~1万円ほどの売り上げに落ち込んでいるとインタビューに答えておられました。

こんな時代に、ずっと同じことをしていったり、同じ場所で待ってても結果は出ないです。

今の環境や今のやり方がダメなら、思い切ってやり方を変えていかないとダメな時代に変わってきたのだと感じてきております。

飲食店でも、時短で営業時間も少なくなって、お客さんもお店に来ない時期が続いております。お店に来ないなら、お客さんの元にお店の料理を提供したり、家庭へのお土産など、この時代でも可能性がある隙間を見つけて自分からせめて行く方法などもあります。

コロナで、お客さんの行動パターンや考え方もがらりと変わったと思います。

いまを見て生きていくのでなくて、これからどんな世の中になっていくのかを考えて行動して行かないといけないと思います。成功してる人はこんな世の中の変化を即座にキャッチされてます。

とりアカデミーでも、これから独立開業される皆さんにはどんな時代でも生き残れるお店を作っていって頂きたいと思います。焼き鳥学校の中でも、技術以外のお話しをいつもいっぱいさせて頂いております。