お店のテイクアウトでもローストチキン!

Pocket

鶏肉には、色んな調理方法があって同じ材料でもアレンジ次第で、色んな料理に変わっていきます。海外などは、焼き鳥みたいに小さくカットして串に打つようなことをしなくて、鶏肉にハーブや脂などを塗ってオーブンでローストする料理があります。

鶏の丸ごとを70分ほどかけてローストしてカットしながら提供します。

お店の場合ではよく見ますが、キッチンカーなどでもロースターを積んでお客さんに見えるように焼いていき、販売される車があります。これはこれで迫力があっていいですね。

鶏肉なども、焼き鳥で使うように色んな部位で購入したら、価格も丸鶏で買う方が半額以下になります。焼き鳥店でも、クリスマスの時期やイベントなどで注文がある時にグリルチキンを販売してる焼き鳥店を見たことがあります。

焼き鳥は夜にお店で飲み提供してり、グリルチキンなどはテイクアウト専門で販売してもいいかもしれません。ちょっとした工夫で、売り上げアップにもつながっていきます。日ごろから、色んなお店をみて研究してください。

地域や営業場所で同じものを売ってても売れない事もあります。ご自身が、開業する店舗の周りを見ていっぱい研究してください。