関東方面も緊急事態宣言が解除されて…

Pocket

1都3県の緊急事態宣言も3月22日で解除になります。大阪も緊急事態宣言が解除になり、大阪市内のみ時短要請が続いております。感染者数も、解除後から2週間がたって少しづつですが数値が上がってきております。

大阪市内以外の僕の住んでる地域なども徐々にお客さんが戻っております。

拡大を抑える取り組みをされてるお店では、店内の人数制限を設けてちゃんと対応されてます。お客さんも、今までの自粛期間が長かったのかストレス発散で飲みに行かれる方も多いです。

大阪市内などは、時短要請が去年の年末から続いており時短要請金の給付が遅いのが少し気になります。お店の立場としては時短で売り上げが減っても、家賃などの光熱費は前から変わらずに支払い続けて行かないといけません。

去年の3月頃にコロナが始まった時に、色んなコンサルタントの方や飲食店の社長さんが、「キャッシュ」を集めると言った投稿をよく見ました。その時はピンとこなかった方も、今の現状を目の当たりにしてたら「キャッシュを集めろ」の意味がよくわかると思います。

自営業と言うのは、経営者なのです。サラリーマンや雇われの感覚でお店を開業したらつぶれて行きます。飲食店の方はアナログな方が多いので、情報収集や協力金の申請などネット申請ができない方も多いです。

お店を開業したら、今まで見たいなサラリーマンではなくなります。色んな時代が来ても生き残っていくために、経営者として勉強してください。色んな知識があればすごく得をすることも多いです。