東京など1都3県時短要請延長…

Pocket

大阪や宮城県など緊急事態宣言が解除されても、感染者の数値が徐々に増えてきております。大阪なども、市内は時短要請中ですが、大阪府郊外でもまた時短要請が始まるかもしれません。

先日も、飲食店の方のYouTubeを見ていたら大阪市内の飲食店の方なのですが、去年の年末以降の時短要請金が入金されないと言われておりました。

去年オープンやオープン2年ほどのお店の場合は、給付金の支給期間が長いように感じます。

行政としても税金を使っているので、最低限の不正のチェックなどもされてるので時間がかかるのだと感じます。その逆に、何十年もお店を開業されてる方などは支給が早い事もあるのでお店のSNSなどもちゃんと休業の告知などもされているのかもチェックされてます。

協力金も、早く出してあげないと廃業になってしまうお店も多いと思います。

政府の方はつなぎ融資でつないでほしいと言われておりますが、借り入れができる人はいいですが、借り入れができない方は本当に大変だと思います。

時短要請も解除されても、お客さんが戻るまで時間のかかるお店も多いと思います。

売り上げにつながる事を考えて新しい事にチャレンジされる事もだいじです。借り入れしたりして赤字の補填ばっかしでは精神的にもしんどくなります。じっとしててもダメなので新しい事を考えて行動あるのみです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b064612fe2358580d35b648fb5e63618810d898b