キッチンカーの補助金

Pocket

とりアカデミーにも最近では、キッチンカーでの開業やキッチンカーを活用したテイクアウト店をされる方などが、焼き鳥学校に勉強に来られております。皆さん、キッチンカー開業の時に国からの補助金を活用されての開業をされております。

いちばん使われているんが、商工会議所さんが窓口になってる「持続化補助金」です。

山形県から来られた受講生さんは、お店の前でのキッチンカーを活用してのテイクアウト販売、お客さんの所まで焼きにいくケータリング事業を計画されておりました。補助金もコロナ対応で申請されてて100万円の補助金を採択されておりました。

東京都なども飲食店さんの業態変更でキッチンカー開業者さんに100万円、神戸市なども若い方の創業支援事業で100万円、大阪府東大阪市なども50万円の補助金があります。

いろいろと調べてたらキッチンカー開業などでも活用できる補助金があります。

商売をするのに開業資金は安く抑える事を考えた方がいいです。どうしたら格安で商売が始められて、資金の回収率が早くなるのかを考えることがすごくだいじになってきます。

商売をするうえで、情報を知らない事は多大な損失になる場合もあります。