お店の人件費は売り上げの10%以内

Pocket

とりアカデミーでは、小さなお店を開業される方が多くて、僕自身も実践してるなるべく1人でお店やイベント出店をしていく事がだいじになります。大きな売り上げを目指すのではなくて、少ない売り上げでも確実に利益がでる方法をご指導しております。

僕は、基本的にお店は1人でしてて貸し切りなどの時はアルバイトをお願いしております。

イベント出店も、1日に3万円ほどの売り上げなら1人で対応して、忙しいイベントではバイトさんをお願いしております。お店もイベントもアルバイトさんにお願いするのかは売り上げである程度決めております。

お店にしても、キッチンカーやテイクアウト店も同じなのですが1か月に100万円売る。

まずは、この売り上げを継続的に売れるようにしていかないといけません。お店単体だけで売り上げを上げてもいいですし、イベントやキッチンカーを活用してもいいです。僕自身も、お店以外にも焼き鳥学校やイベント出店を合わせて売り上げを上げております。

小さなお店で人件費を抑える方法は簡単なのですが、大型店舗はデジタルに頼るしかありません。食器を下げるためにロボットを活用したり、注文や会計をタッチパネルを使うなどして人件費を下げて行かないと、生き残っていくのが大変だと思います。

新しい店舗などは、色々と新しい事にチャレンジしてきております。大型店舗は今後は、人件費を下げるためにこのようなデジタル化が進んでいくと思います。