開業の前には前夜祭を…

Pocket

店舗開業、キッチンカー開業など新しく独立開業をされる場合は、知り合いや家族の方たちとオープン前に、前夜祭を行ってください。お店のメニューが完成したらメニューを見ながら頭の中で考えてても、忘れ物がたくさんあります。

僕自身も、前夜祭の時にちょっとした薬味などを忘れておりました。

大きな物は買い物も忘れないのですが、サイドメニューなどのちょっとした材料の購入を忘れることがあります。それと前夜祭では、本番さながらの作業ができるので、どこにどんな道具を置いた方が作業がしやすいかを考える時間になります。

飲食店を長年してきた方ですら、店舗が変わったり、メニューのリニューアルなどをする場合にはちゃんと前夜祭をされて最終チェックをされます。プロでも実践してるので、素人からの独立開業者さんなら絶対に前夜祭をしないといけません。

理想でお話ししましたら、店舗の改装が終わってからでも1か月ほどはタレを熟成させる意味でも知り合いに来ていただいて、前夜祭を何回もされることが理想になります。実践では、全く知らなお客さんを相手に商売をしていくので、知り合いを相手にしている時とはぜんぜん違います。

何でもそうなのですが…何回もチェックをして完璧な状態でオープンしましょう。