日. 2月 25th, 2024

焼き鳥学校の受講生さんにも、いつもお話ししてるのがお店の宣伝や、売り上げアップにつながるのでイベントでやきとりの販売をオススメしております。

キッチンカーなんか買わなくても、テントで地元のイベントやマルシェなどで焼き鳥を販売しながら、焼き鳥の宣伝やお店の常連さんの獲得につながっていくからなのです。

テント出店の場合は20万ほどの投資金額で、宣伝と販路開拓ができていいと思います。

僕自身も、色んな地域で焼き鳥やビールなど色んな商品を販売しましたが、どこに行っても焼き鳥は人気で売り上げも好調でした。

お店だけで自分の商品を販売するのでなくて、ちょっと視点を変えて色んな地域で販売をして移動販売の形態を持っていると、正月、お花見、花火大会、音楽フェス、スポーツイベントなどなど…

色んな場所で焼き鳥の販売ができて大きな売り上げにつながっていきます。

とりアカデミーでは、焼き鳥の技術だけでなくて、どんな時代でも売り上げを上げて廃業せず生き残っていく方法もご指導させて頂いております。

ただ、お店を営業して儲かる時代ではなくなっていくといつも考えております。