日. 2月 25th, 2024

世の中、色んな商品や物が上がって行っております。飲食店を経営してたら、光熱費や仕入れのためのガソリン代、野菜やお酒の仕入れ値などなど…

僕自身が焼き鳥屋を約30年やってきてこんなに色んな物が値上がりしたことがありませんでした。こんな時代でも、鶏肉の仕入れだけが30年前からほとんど値上がりしてない現実です。

今回も、取引先の鶏肉卸業者さんは値上げをしておりません。

それとは別に、キッチンカーでは牛肉をメインで使っているので値上げばかりです。

仕入れるたびに少しづつ値上がりして値上げを数回行ってるのが現実になります。そのような現状を考えたときに「焼き鳥屋って儲かるわ」なんて思う今日この頃です。

メインで使う商材の材料が、どんな時代でもあまり値上がりしないのはすごく助かります。

世の中に振り回されて、メニュー表を何回も値上げするのもめんどくさいものです。きれいに作っても何回も手直しするのが現実ですね。上から新しい値段を貼るのは不細工に思います。

世の中には、色んな商売があると思うのですが、小さな焼き鳥屋ってシンプルで商売を始める方にはもってこいの商売のスタートになると思います。

お客さんに美味しいって言ってもらえる商売はなかなかないと思います。

焼き鳥学校に来られる受講生さんの90%は素人の脱サラで開業です。そんな皆さんですが、こんな時代でも全国で美味しい焼き鳥を毎日焼いておられます。