木. 4月 25th, 2024

本日は、設備投資での借り入れのために金融政策公庫さんに面談に行ってきました。会社を設立して、初めての借り入れのために、どのようにするのかがわからなく何事も新鮮に思います。

金融公庫さんへは色んな経営者さんが来られてて、みんなこんな感じで事業資金の調達をされるのだと思いいっぱい勉強になりました。

年商1億を目指すのに、今までみたいに自己資金で仕事をしてたら会社は大きくなりません。

会社は借り入れをして、利益がでる事業に投資をして売り上げを上げて返済していく事で会社は大きくなるのだと思います。会社が伸びる事業を作り、その分野に設備投資していくのが経営者の仕事だと思い初めての借り入れを申し込みしました。

いま、会社の売り上げを引っ張ってるのは、焼き鳥学校などでなくキッチンカーでの移動販売なのです。そんなキッチンカー制作に設備投資をしていきます。

単純にキッチカー1台で1000万以上の売り上げは見込んでます。

売れる場所はたくさんあって、普通の方がでれないイベントなどたくさんのオファーを頂いており有難く思います。年商1億までの道のりで始めに選んだキッチンカー事業…

ここからが年商1億円の売り上げを達成するためのスタートになります。