日. 2月 25th, 2024

とりアカデミーの卒業生さんで、お店が決まらずあきらめる方や、悩んでおられる方がコロナ以降に多くなって来たと感じております。そんな卒業生さんから、店舗が見つかったや、独立方法を変えて開業するなどご連絡を頂くとすごく嬉しくなります。

せっかく、ご縁があってとりアカデミーの焼き鳥学校に来られたのですから夢の実現のために繁盛店を1人でも多く経営してほしいと考えております。

今回のご相談は、去年にとりアカデミーうを受講いただいた卒業生さんで数年後に定年退職してから開業されたくて受講されました。

初めの計画より少し早くなりますが、店舗付き住宅で居抜き店舗が見つかって、この物件を契約しようと思う内容のご連絡でした。

内容的には、初めは焼き鳥店での開業を目標にされておられました。

焼き鳥は単価も低く、お酒で稼ぐ方法がいいと考えておらえましたが、1人で接客、ドリンク作り、焼き場などしていくのだと考えると不安に考えられて、テイクアウト店に変更しようと考えておられます。

焼き鳥学校を卒業されて、今回のように店舗が見つかった方向けに、これからされる独立方法で現場研修ができる「研修生制度」を活用して頂きたい趣旨をお話しいたしました。

とりアカデミーの焼き鳥学校では、基本的な焼き鳥の仕込み、焼き方、タレ作りは勉強できますが現場の研修ができないのでこのような制度を考えて受講頂こうと考えております。

新しい焼き鳥学校についてユーチューブなどで色んな取り組みをお話しております。そんな動画を見られたとりアカデミーの卒業生さんはご連絡を下さい。

お待ちしております。